申し込む

低用量を積極的に使って治療の幅を広げよう!

犬の副腎皮質機能亢進症をトリロスタン錠「あすか」で治療する場合、併発症の有無等、症例によって投与量を考慮する必要があります。今回は高脂血症副腎腫瘍を疑う症例への投与例及び低用量投与でアジソン病が疑われた症例について3回に分けて講演します。また、愛玩動物看護師、獣医師、飼い主がトリロスタン錠「あすか」を取り扱う場合の注意点について、トリロスタンの作用機序を踏まえて講演します。特に、愛玩動物看護師から飼い主様への指導として、本剤を取り扱う時や犬への投与時における指導、犬における副作用の種類副作用が発現した時の対応についても詳しく講演します。ご視聴された皆様にお役立て頂ければ幸いです。

あすかアニマルヘルス株式会社

テーマ1
2024年1月29日(月) 〜 2月11日(日)

クッシング症候群における
トリロスタン錠「あすか」使用方法 1併発疾患のない場合・高脂血症の場合

  • 講師森昭博 先生
  • 対象獣医師
  • 動画16分
  • 視聴費無料

テーマ2
2024年2月12日(月) 〜 2月25日(日)

クッシング症候群における
トリロスタン錠「あすか」使用方法 2院内での取り扱いと飼い主指導に関する注意

  • 講師小田民美 先生
  • 対象獣医師
  • 動画11分
  • 視聴費無料

テーマ3
2024年2月26日(月) 〜 3月10日(日)

低用量でトリロスタン錠「あすか」を使用していたにもかかわらずアジソン病を疑うコルチゾールの低下が見られた症例

  • 講師森昭博 先生
  • 対象獣医師
  • 動画18分
  • 視聴費無料

テーマ4
2024年3月11日(月) 〜 3月24日(日)

副腎腫瘍を疑う症例での
トリロスタン錠「あすか」の使用方法

  • 講師森昭博 先生
  • 対象獣医師
  • 動画15分
  • 視聴費無料

こんな方にオススメ

  • クッシング症候群の治療で
    お困りの先生
  • 低用量で安全かつ効率的な
    治療を進めたい先生
  • 飼い主様への正しい指導方法
    を学びたい愛玩動物看護師

開催概要

犬・副腎皮質機能亢進症治療剤トリロスタン錠
「あすか」の使い方〜病態に応じた投与量や取扱い上の注意点等について解説〜

開催日時 テーマ1:2024年1月29日(月)〜2月11日(日)
テーマ2:2024年2月12日(月)〜2月25日(日)
テーマ3:2024年2月26日(月)〜3月10日(日)
テーマ4:2024年3月11日(月)〜3月24日(日)
開催方法オンデマンド配信
参加費無料
ハンドアウトあり(希望者のみにメール送付)
質疑応答講師への質問可(視聴画面内リンクより)
申込期限各最終日20:00まで(23:59まで視聴可)
主催あすかアニマルヘルス株式会社

チラシを見る

※申込期限の延長や受付期間外における見逃し配信のみのお申し込みはできません。
必ず期限内にお申し込みください。

講 師

  • 森 昭博先生

    日本獣医生命科学大学
     獣医保健看護学科臨床部門 准教授

    2006
    日本獣医生命科学大学 卒業
    2009
    同大学大学院 博士号取得
    2009
    同大学獣医保健看護学臨床部門 助教
    2012
    イリノイ大学動物科学科 留学
    現 在
    日本獣医生命科学大学獣医保健看護学臨床部門 准教授
    同大学附属動物医療センター 内分泌科担当

  • 小田 民美先生

    日本獣医生命科学大学
     獣医保健看護学科臨床部門 講師

    2009
    日本獣医生命科学大学獣医保健看護学科 卒業
    2014
    同大学大学院獣医生命科学研究科獣医保健看護学専攻博士 後期課程修了
    2014
    同大学獣医保健看護学臨床学部 助教
    2019
    米国Purdue大学 留学
    現 在
    日本獣医生命科学大学獣医保健看護学臨床部門代謝栄養学研究分野 講師
    同大学附属動物医療センター愛玩動物看護師(内分泌科/放射線科担当)

第1回 お申し込みはこちら

視聴までの流れ

お申し込みから視聴までの流れをあらかじめご確認ください。

視聴環境について

配信をスムーズに視聴するために以下の推奨環境でご覧になることを強くお奨めします。